鬼嫁ちゃん

*

【体験談】尾崎豊を連想させる恐怖…ベランダに出て一瞬の間に「ゴスン!」私の体に異変が→下を見るとなぜか人が倒れている

   

original-

まとめてないけど古い話をば。
痛い話なので注意してね。


長女が5年生、長男が2年生のとき、
うちのアパートの駐車場と道路を挟んだ空き地で
登校班の集合場所があったのね。

うちはアパートの2階に住んでて、
その日は長女のリクエストで可愛い髪型にしてあげたから、
手を振ったりしてたんですよ。

1年生の双子
(いつもお母さんかおばあちゃんが集合場所まで送ってくる)
が到着して、
いってらっさーいって手を振ったそのとき、
ゴスン!って音とすごい衝撃が走った。


フラフラしながらベランダに顔出したら、
子供たちパニックになってた。

上から何か落ちてきたのか、と思って上見て
(まず上を見ちゃうのはなんでだろうねw)
下見たら、車の陰に人が落ちてた。
しかも服を着ていない男性。

子供たちがこっちにこようとしたので慌てて
「大丈夫だから!」って叫んだら血が出た。

子供たちは母を見て完全にパニック。
双子まで泣く始末。

しかし私は何故か
「服を着ないで倒れる=尾崎豊」
「尾崎豊=ヤバい薬!?」

という図式が頭を占めていて、子供たちを遠ざけねば!と
「大丈夫~大丈夫よ~」と手を頭の横でひらひらさせながら言ってた。

口がとじなかったのであけたままw


空気読んだ双子ママさんが
「学校まで送ってきます!」って言ってくれたので、

お任せして駐車場に出たら、
4階のご主人が私の顔を見て驚いてた。


もうちょっとだけ続きます。

1/2ページ
1件の続きがあります
(続きを読むボタンを読み込み中...)
※ボタンが表示されない場合はページを再読み込みしてください。

 - 衝撃・雑談

不適切な記事が表示されている場合、左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

関連記事